CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBD&DVDが3月16日に発売
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBlu-rayとDVDが3月16日に発売されるそうです。新宿K’sシネマで上映期間中に行けなかったので購入予定也。Blu-rayにするかDVDにするか、限定版にするか通常版にするかで悩み中。ちなみに3月には京都で上映されるそうなので気になる方は公式サイトを確認してみてください。

アリス・イン・ドリームランド公式サイト
http://aliceindreamland-movie.com
 

「アリス・イン・ドリームランド」は、著名な人形作家、清水真理さんの人形を使ったアニメーション映画。球体関節人形でアニメーションと言えばコマ撮り(ストップモーション)かと思いきや、コンピューター上でフラッシュ技法とカット・アウト技法を併用して制作されているそうな。どんな感じに仕上がっているのか鑑賞するのが楽しみです。監督は蜂須賀健太郎さんです。

 
| アニメーション | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴッホの絵画が動くアニメーション「Loving Vincent」
あのフィンセント・ファン・ゴッホの絵画がアニメーションになって動くという映画「Loving Vincent」が今年公開予定だそうです。まずは下のトレーラーをご覧ください。
 

ちなみにこちらが公式サイトみたいです。
 
公式サイトには公開日等の情報はまだ掲載されてないみたいですが、公式サイトにリンクされているFacebookページに行くと「公開日:2016年」となってます。調べてみるとクラウドファンディングのKickstarterで制作資金を集めていたりと小規模な制作みたいです。日本で公開されるのかは不明ですが、ぜひ観てみたいアニメーション映画です。

そうそう、ゴッホの絵画が動くで思い出したのが、以前にiTunes App Storeでダウンロードしたこちらの作品。
 

ゴッホの代表作のひとつ「星月夜」が、インタラクティブアニメーションとして動く「Starry Night Interactive Animation」です。アニメーションとして動いているだけでなく、指で画面をなぞる事でインタラクティブにアニメーションを動かすこともできるアプリです。価格も240円(価格は執筆時のもの)と安価なので気になる方はぜひ試してみてください。

| アニメーション | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オタワ国際アニメーションフェスティバルで日本人作家が短編アニメーショングランプリを受賞
オタワ国際アニメーションフェスティバルにて二瓶紗理奈さんの「Small People with Hats」が短編アニメーショングランプリを受賞。しかもこちらの作品、卒業制作にて作ったそうで学生作品がグランプリを受賞するのは史上初との事。Vimeoにて上記作品のトレイラーを含む二瓶さんのアニメーション作品を見る事ができます。


二瓶紗理奈さんのウェブサイトはこちら。
| アニメーション | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ライアン・ラーキンの「Walking」がYouTubeで公開されてます
ライアン・ラーキンのアニメーション作品「Walking」がYouTubeで公開されてます。


というわけで久しぶりにライアン・ラーキンの作品を見たくなったのでDVDを引っ張り出してきました。


こちらブックレットなどが同梱されたコレクターズ・エディションです。さて、今夜はまったりライアン・ラーキンの世界を堪能しようかと。


| アニメーション | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シュヴァンクマイエル映画祭2015が2月下旬にシアター・イメージフォーラムで開催
2月下旬より渋谷のシアター・イメージフォーラムにて「シュヴァンクマイエル映画祭2015」が開催されるそうな。


東京だけでなく、神戸、京都、大阪、名古屋、札幌などでも順次上映予定だとか。シュヴァンクマイエルの長編作品「アリス」「オテサーネク」「サヴァイヴィングライフ」と短篇集の全6プログラム22作品が上映されるとの事。

開催期間はどのくらいあるのかな?シュヴァンクマイエル作品はDVDもいくつか持ってますが、どうせならシアターの大きな画面で見たいですね。楽しみです。

んで、シュヴァンクマイエル映画祭の話を聞いたら久しぶりに作品を見たくなったので、しまいこんであるDVDを掘り出してきました。



シュヴァンクマイエルの長編作品で一番好きといえばやはり「アリス」ですねぇー。そういえば、DVDを発掘中に思い出したんですが、短篇集を借りパクされたまま買いなおしてなかったなぁーと。個人的に好きな短編作品が含まれている短篇集だったので近々買い直しておこうかと。


| アニメーション | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3DCG短編アニメーション「KUDAN」がiTunes Storeで配信
3DCGの短編アニメーション「KUDAN」がiTunes Storeで配信されてます。


この作品、どっかで見た憶えが・・・そうだ文化庁メディア芸術祭で見たなと。世界各国で様々な賞を受賞しているこの作品、短編という事もありポチりました。

iTunes Storeにも短編アニメーションがちらほら配信されているみたいですが、ちと探しにくいなと。できれば「短編アニメーション」というカテゴリを作って欲しいなぁ・・・

KUDAN(SD 200円/HD 300円)
| アニメーション | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
東京駅開業100周年の短編アニメーションのクオリティがやたらと高い件
東京駅開業100年目を記念して制作された短編アニメーションのクオリティがやたらと高いです。


制作はA-1 Picturesだそうです。見てもらえばわかると思いますが、やたらクオリティが高いですよね。制作スタッフなどの詳細は下記の公式サイトで見ることができます。

時季(とき)は巡る〜TOKYO STATION〜
| アニメーション | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ムーミンの長編アニメーション映画が来年公開されるそうです
ムーミンの長編アニメーション映画が来年の2月に公開されるそうな。全編手描きによる作品で、製作は母国フィンランドとの事。ちなみに今年は、ムーミンの原作者、トーベ・ヤンソンの生誕100周年だそうで、原画約200点を展示する「MOOMIN!ムーミン展」なるものが4月から5月にかけて開催されていたそうな。これは知りませんでした。うーん、見に行きたかったなぁ。

「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」

そうそう、ムーミンといえば、パペット・アニメーション(岸田今日子版)に思い入れがありますが、これ2012年にリメイク?されてたんですねぇー。知らんかった。でもやっぱり岸田今日子さんの声がしっくりきます・・・


| アニメーション | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「コンシューミング・スピリッツ」GEORAMA 2014
昨日、なんとか時間を作って行って来ました>GEORAMA 2014


公式サイトで興味を惹かれた作品「コンシューミング・スピリッツ」の回を見に。いろんな技法を盛り込んだ作品で、手描きやら切り絵やら立体コマ撮りやらとバラエティに富んでいて、最初はついつい技法に目が行きますが、いつの間にやら物語にどっぷり。これだけいろんな技法が盛り込まれてるとしっちゃかめっちゃかになってしまいそうですが、物語がしっかりしてるので、良いアクセントになってます。長編作品(131分)なのにあっという間の時間でした。

インディペンデント・アニメーションは、短編作品でもダレてしまう事があるのに、長編作品でこれだけ惹きつけられる作品はなかなかお目にかかれないかも。こちらの作品、4月21日の月曜にもう一回上映されるので、ぜひ見て欲しいなと。

GEORAMA 2014の吉祥寺バウスシアターでの上映は、4月25日までとまだ期間があるので、ぜひ足を運んでいただきたいなと。自分もまだ見てみたい作品が他にもあるので、なんとか時間を作って、あと1〜2回は足を運びたいなと。きっと素敵な作品と出会えます。

GEORAMA 2014
| アニメーション | 12:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iTunes Storeの今年のベストアニメーションに新海誠監督の「言の葉の庭」が選出
iTunes Store内で取り扱っているさまざまなコンテンツの今年のベストが特集されています。で、その中の映画カテゴリー内で、今年のベストアニメーションとして、新海誠監督の「言の葉の庭」が選出されてます。


この作品は劇場公開と同時にiTunes Storeで配信されたことでも話題になりました。普通、この手の配信は劇場での公開が終了してからだとは思うんですが、そういった意味でもなかなかに挑戦的な作品です。通常のコンテンツの公開順は、基本的に制作者側の都合なので、鑑賞者側からすればなにもデメリットがありません。というかメリットしかないかも。今後もこういった展開が増えるかもしれませんね。

映画:言の葉の庭


| アニメーション | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/9PAGES | >>