CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
お絵描きアプリでアニメーションのススメ

最近のお絵描きアプリには描画過程を動画で保存する機能がついてます。その機能を使ってiPhoneやiPadで手軽に落書きアニメーションを作ろうというお話です。

 

 

以前はBrushesというアプリを使っていたんですが、残念ながら配信が終了してしまったみたいです。配信当時、描画過程を動画で書き出せるアプリはまだ珍しく、このアプリを使ったミュージックビデオが話題になったりもしました。このアプリを使って作った落書きアニメーションがこちら。

 

 

とはいえ、最初に書いた通り最近のお絵描きアプリには描画過程を動画で書き出せる機能が普通に搭載されてたりするので選び放題ですね。で、個人的におすすめしたいのはiPad向けお絵描きアプリとして評価の高いProcreateです。こちらiPhone向けに別途Procreate Pocketなるものもあります。

 

お絵描きアプリとしてかなり評価の高いアプリなのでご存知の方も多いかと思いますが、このアプリにも描画過程を動画で書き出す機能が搭載されてます。このアプリを使って作成した落書きアニメーションがこちら。

 

 

適当にペタペタ描くだけでアニメーションになるので誰でも簡単にアニメーションが作れちゃいます。興味を持った方はぜひ試してみてください。

Procreate(720円)※執筆時の価格

 

iPhone向けのProcreate Pocketにも描画過程の動画書き出し機能が搭載されてます。もっと手軽にiPhoneでという方はこちらもオススメ。

Procreate Pocket(360円)※執筆時の価格

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| ソフトウェア | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クエイ兄弟公開制作の動画を公開

ちょっとバタバタしていて遅くなりましたが、先月、神奈川県立近代美術館葉山でおこなわれたクエイ兄弟の公開制作の様子の動画を公開しました。

 

 

現在、神奈川県立近代美術館葉山にて開催中の「クエイ兄弟ーファントム・ミュージアムー」は10月10日までとなってますので興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょう。アニメーションで使用された人形やセットの実物が見れる貴重な機会です。クエイ兄弟ファンはもちろん、アニメーションに少しでも興味のある方にはぜひ見に行って欲しいなと。

 

神奈川県立近代美術館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/index.html

 

| 雑記 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クエイ兄弟〜ファントム・ミュージアム〜公開制作

7月23日より神奈川県立近代美術館葉山にて開催されているクエイ兄弟の回顧展〜ファントム・ミュージアムの初日に行ってきました。

 

 

神奈川県という事で近いかな?とか思っていたんですが都内から結構遠いですね。しかも最寄駅から美術館までのバスが海水浴に向かう人で激混みでした。そーいえば海水浴シーズン&夏休みなんですよね(^_^;)その他トラブルもあったりで時間ギリギリだったので行きはタクシーを使うはめに。ちなみにタクシー代は逗子駅から美術館まで2千円弱くらいでした。

 

そんなこんなで駆け込み気味で到着。目的は初日におこなわれるクエイ兄弟の公開制作です。そうそう、個人的にも愛用している美術館割引アプリ「ミューぽん」も使えます。

 

 

このアプリ、年に数回以上美術館に行くなんて人はすぐに元が取れてお得なアプリです。おすすめ。

 

 

さて、ちょっと急ぎ足で会場へ。公開制作開始まで時間もあまりなかったので展示は後回しに。しばらく待つとクエイ兄弟の登場です!さっそく制作が始まりましたがなんとドローイング作品でした。

 

 

個人的にはアニメーション制作を期待していたのでちょっと残念。まぁ、時間的な制限もあるでしょうしアニメーション制作は難しかったのかと。とはいえ国内でクエイ兄弟の公開制作が観れるのはかなり貴重ですね。公開制作自体は約30分ほどで終了。意外とあっさり。

 

 

制作後は質問タイムなんかもあったり。クエイ兄弟という事で熱心なファンもいらっしゃいました。公開制作した作品は開催期間中展示されているそうなのでこれから行くなんて人も観る事ができます。

 

 

 

その後、展示を鑑賞して帰路へ。当日は午後からレセプションやサイン会もあったんですが時間的制約で泣く泣く帰りました。もっと近かったらなぁーと。

 

というわけで貴重なクエイ兄弟の公開制作を観てきました。公開制作の様子は動画でも撮ってあるので後日公開しようと思っています。回顧展は10月10日まで開催されているのでぜひ。アニメーションで使われたセットや人形の実物が展示されているので必見です。

休館日等の詳細は下記公式サイトを参照の事。


神奈川県立近代美術館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/index.html

 

| 雑記 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
神奈川県立近代美術館葉山にてクエイ兄弟のファントム・ミュージアムが開催

神奈川県立近代美術館葉山にてクエイ兄弟のファントム・ミュージアムが7月23日より開催されます。

 


http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2016/quaybrothers/index.html

 

詳細は上記公式サイトを参照の事。クエイ兄弟のアジア初の本格的な回顧展という事で楽しみです。クエイ兄弟は個人的に大好きなアニメーション作家なのでぜひ見にいきたいなと。

 

そうそうクエイ兄弟といえば夏に短編作品集のBlu-rayも発売されるそうですね。手元にあるDVD版作品集と収録作品は同じみたいなのでポチるかどうかはちょっと悩みどころですが、まだ持っていないなんて人にはDVD版の方がプレミア価格になってしまっているのでおすすめです。

 

| 雑記 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コマ撮りで遊べそうなアクションフィギュア:figma archetype nexts
現在予約受け付け中で10月発売予定のアクションフィギュア「figma archetype nexts」はシンプルな素体フィギュアです。なのでコマ撮りアニメーションでいろいろ遊べそうですョ。
 
男女それぞれ肌色バージョンとグレーバージョンがあり。名前にnextsとある通り以前に発売されたものの新規造形版です。下の画像が以前発売されたもの。
 

旧タイプは結構ディフォルメ体系なのに対し、新タイプはリアル体系になってますね。サイズも程よく良く動くのでコマ撮りアニメーションで遊ぶには良さげです。という訳で各1体づつポチりました。到着が楽しみです。

| 撮影機材&素材 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPhone/iPad向けコマ撮りアプリ「iMotion」がバージョン3.0へアップデート
iPhone/iPad向けコマ撮りアニメーション作成アプリ「iMotion」がバージョン3.0へメジャーアップデートしました。
 

バージョン3.0ではApple Watchに対応、またGIFアニメーションでの書き出しにも対応しました。無料版と有料版がそれぞれあるので、試しにiPhoneやiPadでコマ撮りアニメーション作成をしてみたいなんて人にもオススメのアプリです。

iMotion(無料)
iMotion Pro(480円)
※価格は執筆時のもの
| ソフトウェア | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無料動画配信サービスのGyaoで「ファンタスティック・プラネット」が配信中
無料動画配信サービスのGyaoが「ファンタスティック・プラネット」を配信中です。配信期間は4月21日まで。ルネ・ラルー監督の名作アニメーション映画です。無料で視聴できますので未見の方はこの機会にぜひ。
 

Gyaoは、普段息抜きがてらiPadでまったり利用してます。時折「お!」となるような作品を取り扱っていたりと無料動画配信サービスだからとあなどれません。ちなみに今ならフェリーニの「道」や「8 1/2」なんかも無料で見れちゃいます。PCからだけでなく、iPhone/iPad向けに専用アプリがApp Storeで無料配布されているので気軽に楽しめますョ。

| アニメーション | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長編アニメーション映画「父を探して」メイキング映像
第88回アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた長編アニメーション映画「父を探して」が現在シアター・イメージフォーラムにて上映中です。
 

この映画のメイキング映像が公式サイトで配信されてます。
 

こちらのメイキング映像を見るとめっちゃ見に行きたくなります。なんとか時間を作って見に行きたいなと。尚、今後は全国の映画館での上映も予定されているそうなので気になる方は公式サイトの上映劇場を要チェックです。

「父を探して」公式サイト
http://newdeer.net/sagashite/
| アニメーション | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Blu-ray「アリス・イン・ドリームランド」到着
Amazonで予約していた「アリス・イン・ドリームランド」のBlu-rayが先ほど到着しました。
 

前のエントリーでBlu-rayにするかDVDにするか、限定版にするか通常版にするかと悩んでましたが、結局Blu-rayの限定版にしました。やっぱり少しでも良い画質で見たいですからね。
 

限定版にはブックレットやポストカードが付属、限定のアウターケースに収納されてます。清水真理さんの球体関節人形を使ったアニメーション映画、今夜見るのが楽しみです。

 
| アニメーション | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBD&DVDが3月16日に発売
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBlu-rayとDVDが3月16日に発売されるそうです。新宿K’sシネマで上映期間中に行けなかったので購入予定也。Blu-rayにするかDVDにするか、限定版にするか通常版にするかで悩み中。ちなみに3月には京都で上映されるそうなので気になる方は公式サイトを確認してみてください。

アリス・イン・ドリームランド公式サイト
http://aliceindreamland-movie.com
 

「アリス・イン・ドリームランド」は、著名な人形作家、清水真理さんの人形を使ったアニメーション映画。球体関節人形でアニメーションと言えばコマ撮り(ストップモーション)かと思いきや、コンピューター上でフラッシュ技法とカット・アウト技法を併用して制作されているそうな。どんな感じに仕上がっているのか鑑賞するのが楽しみです。監督は蜂須賀健太郎さんです。

 
| アニメーション | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/27PAGES | >>