CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
無料動画配信サービスのGyaoで「ファンタスティック・プラネット」が配信中
無料動画配信サービスのGyaoが「ファンタスティック・プラネット」を配信中です。配信期間は4月21日まで。ルネ・ラルー監督の名作アニメーション映画です。無料で視聴できますので未見の方はこの機会にぜひ。
 

Gyaoは、普段息抜きがてらiPadでまったり利用してます。時折「お!」となるような作品を取り扱っていたりと無料動画配信サービスだからとあなどれません。ちなみに今ならフェリーニの「道」や「8 1/2」なんかも無料で見れちゃいます。PCからだけでなく、iPhone/iPad向けに専用アプリがApp Storeで無料配布されているので気軽に楽しめますョ。

| アニメーション | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長編アニメーション映画「父を探して」メイキング映像
第88回アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた長編アニメーション映画「父を探して」が現在シアター・イメージフォーラムにて上映中です。
 

この映画のメイキング映像が公式サイトで配信されてます。
 

こちらのメイキング映像を見るとめっちゃ見に行きたくなります。なんとか時間を作って見に行きたいなと。尚、今後は全国の映画館での上映も予定されているそうなので気になる方は公式サイトの上映劇場を要チェックです。

「父を探して」公式サイト
http://newdeer.net/sagashite/
| アニメーション | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Blu-ray「アリス・イン・ドリームランド」到着
Amazonで予約していた「アリス・イン・ドリームランド」のBlu-rayが先ほど到着しました。
 

前のエントリーでBlu-rayにするかDVDにするか、限定版にするか通常版にするかと悩んでましたが、結局Blu-rayの限定版にしました。やっぱり少しでも良い画質で見たいですからね。
 

限定版にはブックレットやポストカードが付属、限定のアウターケースに収納されてます。清水真理さんの球体関節人形を使ったアニメーション映画、今夜見るのが楽しみです。

 
| アニメーション | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBD&DVDが3月16日に発売
映画「アリス・イン・ドリームランド」のBlu-rayとDVDが3月16日に発売されるそうです。新宿K’sシネマで上映期間中に行けなかったので購入予定也。Blu-rayにするかDVDにするか、限定版にするか通常版にするかで悩み中。ちなみに3月には京都で上映されるそうなので気になる方は公式サイトを確認してみてください。

アリス・イン・ドリームランド公式サイト
http://aliceindreamland-movie.com
 

「アリス・イン・ドリームランド」は、著名な人形作家、清水真理さんの人形を使ったアニメーション映画。球体関節人形でアニメーションと言えばコマ撮り(ストップモーション)かと思いきや、コンピューター上でフラッシュ技法とカット・アウト技法を併用して制作されているそうな。どんな感じに仕上がっているのか鑑賞するのが楽しみです。監督は蜂須賀健太郎さんです。

 
| アニメーション | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPad向けコマ撮りアプリ「iStopMotion for iPad」がバージョン3.0に
iPad向けコマ撮りアニメーション作成アプリ「iStopMotion for iPad」がバージョン3.0へメジャーアップデート。
 

メジャーアップデートと言う割には新機能を見てみるとずいぶんおとなし目かなと。んで「Flic wireless smart button」なるものをサポートしたそうなんですがなんでしょこれ?調べてみると・・・
 

こちらのお菓子のようなアイテムがそうみたいです。これ、いわゆるワイヤレスボタンで「iStopMotion for iPad」の撮影ボタンとして使えるそうです。コマ撮り撮影で画面をタッチというのはいろいろ問題あるので、こういった周辺機器が使えるのは良いですね。これ、日本でも取り扱いあるんでしょうか?

もうひとつ新機能でうれしいのは、他のiOSデバイスをリモートカメラとして使えるアプリ「iStopMotion Remote Camera」もアップデートされて「iStopMotion for iPad」と直接つながるようになった点。いままでは同じワイヤレスネットワーク上に両デバイスが接続している必要がありましたが、このアップデートでワイヤレスネットワーク環境がない場所でも「iStopMotion Remote Camera」をインストールしてあるiOSデバイスを「iStopMotion for iPad」のリモートカメラとして使えるようになります。

iStopMotion for iPad(600円)
iStopMotion Remote Camera(無料)
※価格は執筆時のもの
| ソフトウェア | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴッホの絵画が動くアニメーション「Loving Vincent」
あのフィンセント・ファン・ゴッホの絵画がアニメーションになって動くという映画「Loving Vincent」が今年公開予定だそうです。まずは下のトレーラーをご覧ください。
 

ちなみにこちらが公式サイトみたいです。
 
公式サイトには公開日等の情報はまだ掲載されてないみたいですが、公式サイトにリンクされているFacebookページに行くと「公開日:2016年」となってます。調べてみるとクラウドファンディングのKickstarterで制作資金を集めていたりと小規模な制作みたいです。日本で公開されるのかは不明ですが、ぜひ観てみたいアニメーション映画です。

そうそう、ゴッホの絵画が動くで思い出したのが、以前にiTunes App Storeでダウンロードしたこちらの作品。
 

ゴッホの代表作のひとつ「星月夜」が、インタラクティブアニメーションとして動く「Starry Night Interactive Animation」です。アニメーションとして動いているだけでなく、指で画面をなぞる事でインタラクティブにアニメーションを動かすこともできるアプリです。価格も240円(価格は執筆時のもの)と安価なので気になる方はぜひ試してみてください。

| アニメーション | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アニメーションの原画で動きをコマ毎に確認&学べるアプリ「アニメミライ プラス」
実際に使用された原画とタイムシートを確認しながらアニメーションの動きの基本を学べるiPhone/iPad向けアプリ「アニメミライ プラス」


収録されているのは、若手アニメーター育成プロジェクトにて制作された「わすれなぐも」です。走り、歩き、アクション、エフェクト、日常芝居、ふりむき/感情芝居、動物/メカ・プロップなどといったサンプルが収録されていて、一コマづつ動かしながら動きを見る事ができます。


各動きを自由自在に繰り返し確認することができる上に無料なので、アニメーション作成に興味のある人にはぜひおすすめしたいアプリ。

| 雑記 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コマ撮りで遊べそうな可動フィギュア「S.H.Figuarts ボディくん&ボディちゃん」
バンダイが可動フィギュア「S.H.Figuarts」の素体「ボディくん&ボディちゃん」を2016年4月に発売するそうです。こちら全身30ヶ所以上が可動する6インチサイズのフィギュアです。


公式サイトではイラスト制作時のモデルとして使用することを押してますが、これコマ撮りで遊んだら楽しそうです。男性素体の「ボディくん」と女性素体の「ボディちゃん」があり、それぞれにグレーと肌色のカラーバリエーションがあります。グレーの素体の方にはいろいろ小物が付いてくるDXセットも。うーん、これはぜひ欲しいかも。


| 撮影機材&素材 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
手軽に本格手描きアニメーションが作成できるアプリ「Animation Desk」のMac版が無料に
手軽に本格手描きアニメーション作成が楽しめるアプリ「Animation Desk」のMac版が無料になっています。


こちらiPhoneやiPad向けアプリもリリースしてます。個人的にはiPadとこのアプリの組み合わせは非常に相性が良いなと。※価格は執筆時のもの

| ソフトウェア | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オタワ国際アニメーションフェスティバルで日本人作家が短編アニメーショングランプリを受賞
オタワ国際アニメーションフェスティバルにて二瓶紗理奈さんの「Small People with Hats」が短編アニメーショングランプリを受賞。しかもこちらの作品、卒業制作にて作ったそうで学生作品がグランプリを受賞するのは史上初との事。Vimeoにて上記作品のトレイラーを含む二瓶さんのアニメーション作品を見る事ができます。


二瓶紗理奈さんのウェブサイトはこちら。
| アニメーション | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/26PAGES | >>