CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ヤン・シュヴァンクマイエル「ファウスト」 | main | シャッタースピードとフリッカー >>
コマ撮り動画変換 Quick Time Pro
Macでストップモーション(コマ撮り)・アニメを作るなら、ぜひQuick TimeをPro版にしておきましょう。非常に便利な機能があります。
撮影した画像を一枚一枚、編集ソフトでならべて再生時間を調整となるとかなりの手間というか現実的ではありません。
そこでQuick Timeの「イメージシーケンスを開く」機能を使用。
まず撮影した画像を任意のフォルダに入れておきます。
※この際、シーンごとにフォルダ分けしておくと便利
そしてQuick Timeの「ファイル」メニューから「イメージシーケンスを開く」を選択。
先ほどフォルダに入れておいた最初の画像を開きます。
するとフレームレートを選択するダイアログが表示されるので任意のフレームレートを選択します。



あとは編集用の動画形式で書き出せばできあがり。非常に便利&簡単です。
Quick TimeのProキーはApple Storeで3,400円で購入可能。
編集にはプリインストールされているiMovieを使えば出費はQuick TimeのProキー代だけで簡単〜結構本格的なストップモーション・アニメが作成できます。
| Tips | 00:32 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog41.kim-koubou.com/trackback/893233
トラックバック
iPadで微速度撮影(Time Lapse)ができる!
微速度撮影って知ってる? インターバル撮影(Time Lapse)とも呼ばれていて、ストップモーション(コマ撮り)に似ている撮影方法である。上の動画を見てもらえれば一目瞭然。 なんとこの微速度撮影ができるiPadアプリを発見! 微速度撮影カメラ - iTunes 家にいない
| Shoulder.jp | 2011/09/05 7:05 AM |