CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「吉田式 球体関節人形 制作技法書」の続編が出てるらしいゾ | main | 「コンシューミング・スピリッツ」GEORAMA 2014 >>
ノーマン・マクラレン生誕100周年を祝ってiPadアプリでマクラレン風アニメを作成しよう
本日、2014年4月11日は、ノーマン・マクラレンが生まれてからちょうど100年目。というわけで本日はノーマン・マクラレン生誕100周年の記念すべき日です。とはいえ、この記念すべき日に日本国内でなにか企画やらイベントやらを実施するって話はとんと聞きません。アニメーションに限らず、映像関係では大なり小なり影響を与えている作家だと思うんですが、寂しいかぎりです。そんな訳で、とりあえず自分ひとりでもノーマン・マクラレンの生誕100周年をひっそりと祝おうと企画してみた次第。

さてさて、みなさん「McLaren's Workshop」というiPadアプリをご存知ですか?当ブログでも以前取り上げましたが、ノーマン・マクラレンの作品を観賞できたり、ノーマン・マクラレンの手法を使ったアニメーションが作成できるたりするなにげに凄いアプリです。しかも無料(一部アプリ内課金有り)です。というわけでこの記念すべき日にこのアプリを使ってアニメーションを作っちゃいましょー。


ワークショップでは、マクラレンの3つの手法を使ったアニメーション作成が楽しめます。今回は「etching on film」を選択。


フリートライアルでは作成できるアニメーションの秒数に制限がある模様。とりあえずここはフリートライアルで作成します。


操作方法はこんな感じ。説明は英語表記ですが、とりあえず触ってみればなんとなくわかるかと。


なんちゃってマクラレン風アニメーションをサクサクっと作ってみます。作ったものはアプリ内で再生したり、カメラロールに書き出したり、YouTubeなどの動画共有サイトへアップロードできます。そうそう、タイトルや作成者の名前を右下の歯車マークから設定できます。で、作成したアニメーションがこちら。


なんちゃってマクラレン風アニメーションです(笑)かなり手軽に作成できるので、ぜひ試して欲しいなと。今日は記念すべきノーマン・マクラレン生誕100周年ですし、作品を観賞しつつ彼の手法でアニメーションを作ってみてはいかが?

McLaren's Workshop(無料)
| ソフトウェア | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog41.kim-koubou.com/trackback/1270182
トラックバック