CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< iStopMotionユーザー必携、互換性に問題のあるQuickTimeコンポーネントを検出してくれるツール「SandboxCleaner」 | main | iPhoneでストップモーションやタイムラプス撮影ができるアプリ「OSnap!」が無料セール中 >>
表象07特集アニメーションのマルチ・ユニヴァースを買ってきた
表象07の特集が「アニメーションのマルチ・ユニヴァース」ということで購入しようと思ってたんですが、なかなか置いてある本屋さんが見つからず難儀してました。で、昨日普段あまり行かない本屋へ足を伸ばしてみたところようやく発見。さっそく購入してきました。



ざっと目次を見てみると・・・
特集:アニメーションのマルチ・ユニヴァース
・イントロダクション(土居伸彰)
・対談『アニメ・マシーン』から考える(トマス・ラマール+石岡良治/門林岳史=司会)
・インタビュー「交わらぬはずの視線が交わるとき……」(ユーリー・ノルシュテイン/土居伸彰=聞き手)
・アメリカの初期アニメイティッド・カートゥーンの「立体感」(細馬宏通)
・アニメーションの定義――ノーマン・マクラレンからの手紙(ジョルジュ・シフィアノスによるイントロダクションつき)(土居伸彰=訳)
・ロトショップの文脈――コンピュータによるロトスコーピングとアニメーション美学(ポール・ワード/土居伸彰=訳)
・ミッキーマウス、ユートピア、ヴァルター・ベンヤミン(『ハリウッド・フラットランズ――アニメーション、批評理論、アヴァンギャルド』より)(エスター・レスリー/城丸美香=訳)
・ディズニー(抄訳)(セルゲイ・エイゼンシュテイン/今井隆介=訳)
と、なかなかに面白そう。読むのが楽しみです。


| 雑記 | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog41.kim-koubou.com/trackback/1270142
トラックバック