CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ユジク阿佐ヶ谷「チェコアニメの夜2017」

阿佐ヶ谷のミニシアター、ユジク阿佐ヶ谷にてチェコアニメーションの特集上映「チェコアニメの夜2017」が開催中。連日20時半からのレイトショーにて日替わりで14プログラムの81作品を上映するそうです。

 


https://www.yujikuasagaya.com/czechanimation

 

またグッズの販売や鑑賞ごとにもらえるスタンプを集めることでプレゼントももらえるそうです。詳しくは下記公式サイトを参照の事。開催期間は9月29日まで。

 

ユジク阿佐ヶ谷:チェコアニメの夜2017
https://www.yujikuasagaya.com/czechanimation

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| アニメーション | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
渋谷の映画館でアニメーション三昧!

渋谷のユーロスペースにて山村浩二さんの「右目と左目でみる夢」が公開中、んでもってこれまた渋谷のヒューマントラストシネマにて「変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト 2017」が公開中、と個人的に気になる作品がまとめて渋谷で公開されてます。

 

 

山村浩二:右目と左目でみる夢
http://www.praxinoscope.jp/DRL.html

 

 

変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト 2017
http://newdeer.net/hentai2017/

 

ちょうどお盆休みという事もありアニメーション好きな方はぜひ足を運んでみては?ちなみに自分はお盆休みとか関係ありません(T_T)がなんとか時間をつくって見にいきたいなと思ってます。

 

上映時間等は劇場の公式サイトでチェックしてみてください。

 

ユーロスペース
http://www.eurospace.co.jp

 

ヒューマントラストシネマ渋谷
http://www.ttcg.jp/human_shibuya/

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| アニメーション | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト2017

変態(メタモルフォーゼ)アニメーションナイト2017が8月12日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開されます。

 


http://newdeer.net/hentai2017/

 

昨年はオールナイト上映という形で開催された短編アニメーションイベントでしたが、今年はヒューマントラストシネマ渋谷での公開を皮切りに全国でも公開されるみたいです。ちなみに特典付き(特製クリアファイル)の前売り鑑賞券も販売中。詳細については公式サイトで順次公開されていくそうなので要チェックです。

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| アニメーション | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本の初期アニメーションが視聴できるサイト

国産アニメーション生誕100周年を記念して日本の初期アニメーション64作品が視聴できるサイトが公開されてます。

 

http://animation.filmarchives.jp/index.html

 

公開されているのはフィルムセンターの所蔵する貴重な国産初期アニメーションです。また日本アニメーションの先駆者となる作家の紹介や大藤信郎氏を特集したコンテンツなんかもあったりと必見のサイトです。サイトの改良や活用方法についてのアンケートも実施中なので答えておけばさらにサイトが充実するかもしれませんね。

 

日本アニメーションクラシックス

http://animation.filmarchives.jp/index.html

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| アニメーション | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
賑やかになってきたテーブル美術館シリーズで遊ぶ!

お気に入りのアクションフィギュアシリーズのテーブル美術館もすでに第6弾が発売され第7弾の発売も予定されてます。今のところシリーズコンプリートしてまして気づいたら机のまわりがだいぶ賑やかになってました。で、せっかくだからこのフィギュアを使ってそろそろ遊んでみようかな?と。

 


一気に並べると壮観ですな(笑)

 

んで、なにして遊ぶのかといえばやはりここはコマ撮りですよね。アクションフィギュアでしかも名だたる芸術作品をモチーフにしたものならかなり楽しそうです。という訳でちまちまとコマ撮りしていこうかと思ってます。

 

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| 撮影機材&素材 | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コマ撮りで遊べるアクションフィギュア:figma archetype next

アクションフィギュア「figma」の新素体「figma archetype next」が発売、手元に届きました。手元に届いたのは発売日だったんですが、せっかくだからとコマ撮りで遊んでいたら記事を書くのがだいぶ遅くなりました。

 

 

以前のものに比べだいぶリアルよりになっているのでコマ撮り素材としてはより使いやすくなってますね。で、コマ撮りで遊んでみた動画がこちら。

 

 

ちょっと撮影素材が足りずやっつけ感満載ですが、撮影〜編集までをすべてiOSデバイスでおこなってます。撮影はiPhoneで使用アプリは「Stop Motion Studio Pro」です。編集はiPadで「iMovie」を使っておこないました。ちなみにiMovieは予告編機能使って編集してます。コマ撮り撮影した素材を集めて適当に配置するだけで映画の予告編のような動画が作れる面白機能です。iPhoneやiPadとアプリを組み合わせれば特別な機材を使わずに本格的なコマ撮りアニメーションが作れちゃいます。いやぁー便利な世の中になりましたね。

 

 

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| 撮影機材&素材 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ストップモーションの歴史をまとめた動画が面白い!

少し前から話題になっているストップモーション・アニメーションの歴史をまとめた動画「The Evolution of Stop-Motion」がこちら。

 

 

ストップモーション・アニメーションの歴史は古く1897年に最初の作品が制作されたそうです。リュミエール兄弟がシネマトグラフ・リュミエールを公開したのが1985年(エジソンのキネトスコープの一般公開が1893年)との事なので映画史=ストップモーション・アニメーションの歴史と言っても過言ではありませんね。

 

初期のストップモーション・アニメーションと言えばジョルジュ・メリエスを忘れてはいけません。1902年の「月世界旅行」は有名なのでご存知の方も多いかと。ジョルジュ・メリエスはその他にも所謂SFXの創始者と呼ばれる人でいろいろな映像表現を開発した人でもあります。

 

 

YouTubeにもこんなストップモーション・アニメーションのまとめ動画があります。

 

 

今ではCGに置き換えられる事がほとんどですが、それでもストップモーションの魅力は健在だと思っています。これからもストップモーションで作られた魅力的な作品を見ることができるといいなと。

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| アニメーション | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お絵描きアプリでアニメーションのススメ

最近のお絵描きアプリには描画過程を動画で保存する機能がついてます。その機能を使ってiPhoneやiPadで手軽に落書きアニメーションを作ろうというお話です。

 

 

以前はBrushesというアプリを使っていたんですが、残念ながら配信が終了してしまったみたいです。配信当時、描画過程を動画で書き出せるアプリはまだ珍しく、このアプリを使ったミュージックビデオが話題になったりもしました。このアプリを使って作った落書きアニメーションがこちら。

 

 

とはいえ、最初に書いた通り最近のお絵描きアプリには描画過程を動画で書き出せる機能が普通に搭載されてたりするので選び放題ですね。で、個人的におすすめしたいのはiPad向けお絵描きアプリとして評価の高いProcreateです。こちらiPhone向けに別途Procreate Pocketなるものもあります。

 

お絵描きアプリとしてかなり評価の高いアプリなのでご存知の方も多いかと思いますが、このアプリにも描画過程を動画で書き出す機能が搭載されてます。このアプリを使って作成した落書きアニメーションがこちら。

 

 

適当にペタペタ描くだけでアニメーションになるので誰でも簡単にアニメーションが作れちゃいます。興味を持った方はぜひ試してみてください。

Procreate(720円)※執筆時の価格

 

iPhone向けのProcreate Pocketにも描画過程の動画書き出し機能が搭載されてます。もっと手軽にiPhoneでという方はこちらもオススメ。

Procreate Pocket(360円)※執筆時の価格

 

JUGEMテーマ:アニメーション

| ソフトウェア | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クエイ兄弟公開制作の動画を公開

ちょっとバタバタしていて遅くなりましたが、先月、神奈川県立近代美術館葉山でおこなわれたクエイ兄弟の公開制作の様子の動画を公開しました。

 

 

現在、神奈川県立近代美術館葉山にて開催中の「クエイ兄弟ーファントム・ミュージアムー」は10月10日までとなってますので興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょう。アニメーションで使用された人形やセットの実物が見れる貴重な機会です。クエイ兄弟ファンはもちろん、アニメーションに少しでも興味のある方にはぜひ見に行って欲しいなと。

 

神奈川県立近代美術館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/index.html

 

| 雑記 | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クエイ兄弟〜ファントム・ミュージアム〜公開制作

7月23日より神奈川県立近代美術館葉山にて開催されているクエイ兄弟の回顧展〜ファントム・ミュージアムの初日に行ってきました。

 

 

神奈川県という事で近いかな?とか思っていたんですが都内から結構遠いですね。しかも最寄駅から美術館までのバスが海水浴に向かう人で激混みでした。そーいえば海水浴シーズン&夏休みなんですよね(^_^;)その他トラブルもあったりで時間ギリギリだったので行きはタクシーを使うはめに。ちなみにタクシー代は逗子駅から美術館まで2千円弱くらいでした。

 

そんなこんなで駆け込み気味で到着。目的は初日におこなわれるクエイ兄弟の公開制作です。そうそう、個人的にも愛用している美術館割引アプリ「ミューぽん」も使えます。

 

 

このアプリ、年に数回以上美術館に行くなんて人はすぐに元が取れてお得なアプリです。おすすめ。

 

 

さて、ちょっと急ぎ足で会場へ。公開制作開始まで時間もあまりなかったので展示は後回しに。しばらく待つとクエイ兄弟の登場です!さっそく制作が始まりましたがなんとドローイング作品でした。

 

 

個人的にはアニメーション制作を期待していたのでちょっと残念。まぁ、時間的な制限もあるでしょうしアニメーション制作は難しかったのかと。とはいえ国内でクエイ兄弟の公開制作が観れるのはかなり貴重ですね。公開制作自体は約30分ほどで終了。意外とあっさり。

 

 

制作後は質問タイムなんかもあったり。クエイ兄弟という事で熱心なファンもいらっしゃいました。公開制作した作品は開催期間中展示されているそうなのでこれから行くなんて人も観る事ができます。

 

 

 

その後、展示を鑑賞して帰路へ。当日は午後からレセプションやサイン会もあったんですが時間的制約で泣く泣く帰りました。もっと近かったらなぁーと。

 

というわけで貴重なクエイ兄弟の公開制作を観てきました。公開制作の様子は動画でも撮ってあるので後日公開しようと思っています。回顧展は10月10日まで開催されているのでぜひ。アニメーションで使われたセットや人形の実物が展示されているので必見です。

休館日等の詳細は下記公式サイトを参照の事。


神奈川県立近代美術館
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/index.html

 

| 雑記 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/27PAGES | >>